【投資】ストックイラストの収益の使い方

スポンサーリンク
イラスト通信

【はじめに】

本業以外に小さくでも収入源が欲しいなと思って始めた「イラストAC」。始めたことでお金の使い方に変化が出ました。今回はストックイラストの収益をどのように使ったのか、、使い方と増やし方について公開します!

イラストAC」にて10万円ほど貯まった頃、そのお金の使い道について考えるようになりました。

結果的に、私はそれをブログを運営する為のサーバー代や関連書籍などの購入費として「投資」に充てました。

「投資」と言うと少し大げさですが、なくなってもいいお金で新しいことに挑戦して元本を増やしてみたいという欲求がくすぶっていたので、それを実践するいい機会でした。

【柱を増やす】

投資をした目的としては活動拠点を広げ、複数収入の柱を増やしたかったから。

ブログについてもアメバなど既存のメディアではなく、自分で運営できてオリジナリティを出せるということにこだわってワードプレスで自分でから作成しました。

理由としてはストックイラストと並行して収益を出せるプラットフォームが欲しかったから。

ブログを運営することで新規顧客の開拓、ブログ収益によってまた新たな資金源が狙いです。

「時間の切り売り」のみの収入しか得ることのなかった自分にとっては刺激的で楽しい環境です。

【お金を育てる】

また、何よりも勉強になったことは雇われた状態ではなく自分の力でお金を稼ぐことの大変さを知ると、そのお金の使い方に大きく差が出るということ。

「投資」に充てるのか「浪費」してしまうのか、使い方をよく吟味して、自分の納得のいく事柄にだけお金を使いたいと考えるようになり、長い人生を見据えて「ゆっくりとお金を育てる」という視点が生まれました

また、普段の生活でも対価に見合わないサービスや商品への支払いはしないようになりました。以前は漠然と支払いをしていましたが、今はかなりシビアに考えるようになりました。

【最後に】

本文中にでてきた「投資」「消費」「浪費」の関係性やお金の育て方や考え方に関しては松浦弥太郎さん著書の下記の本を参考にしています。

「イラストレーターTANABOTA」のプロフィールページはこちらから⤵

イラストレーター TANABOTAさんのプロフィール/無料イラストなら「イラストAC」 (ac-illust.com)

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました