ストックイラストに挫折は付き物!描けなくなった時の対策

スポンサーリンク
イラスト通信

今回はストックイラストを挫折する人のパターンを自身の経験を含めて説明していきます。このブログは以前ストックイラストを始めたけどすぐに挫折してしまった方向けです。

【完璧を求めない】

結論から言うと、ストックイラストを継続する為のコツは

「描くイラストの内容について深く考えすぎない」

「完璧主義にならず軽い気持ちで描き始める」

上記の二点がポイントです。需要のある良いイラストを描こうと意気込んで考え込んで取り組むのもわるいことではないですが、、それは挫折しやすい予兆であり残念ながら挫折へと着実に進む階段を登っています。

なぜならば、考えれば考えるほどイラストのシチュエーションなどは無数にあり最初の一歩が始まらないから。その沼にハマると手が動かなくなるので物事がなにも前に進みません。

まずは深く考えずに操作や作業に慣れるという目的に集中して適当に投稿!くらいのモチベーションがとてもだいじ

その後に気になる点があったら後から修正はいくらでも効きます

描くイラストの内容についても投稿数を増やすと、自然と絞り込むコツが見えてきます。

【作業しながら修正する】

知識を学んでから計画的に綺麗に進められたら、それはとても理想的な展開ですがストックイラストは計画通りにいくほど簡単ではありません。

「試行錯誤」を念頭にとりあえずやってみては修正するという地味な作業が求められるビジネスモデルです。

【成功体験ばかり見ない】

ネット内を検索するとストックイラストで月に何十万も稼いだなどと言う成功体験も出てきますが、

それは努力あっての結果なのでまずは自分自身の目的に集中しましょう。

具体的な数字を目標に掲げるのももちろんいいですがその際のポイントは大きな数字を目標にしないこと。

より具体的な方法は下記のブログをご一読お願いします。

イラストのお仕事もご依頼お待ちしています。「イラストAC」内のTANABOTAプロフィールページお仕事ご依頼ボタンからメッセージお待ちしております!

イラストレーター TANABOTAさんのプロフィール/無料イラストなら「イラストAC」 (ac-illust.com)

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました